医療脱毛の痛みもかなり緩和されてきました

女性が身だしなみとして行わなければならないムダ毛のお手入れ、

自己処理ではあまり綺麗に仕上がらない上、お肌に与えるダメージも深刻で、また、頻繁にしなければならない煩わしさもあるので、プロの脱毛ケアに切り替えたいと考え始めている女性も少なくありません。しかし、エステ脱毛が広く浸透するにつれ、効果の低さを指摘する声も上がっており、あまり期待していたほど綺麗にならなかった、処理が終わってもまた生えてくるといった不満を感じている方も多いようです。

クリニックの医療脱毛は、効果が高いとはいえ、強い痛みが伴うというイメージがあるので、痛みに弱い方などは特に尻込みしてしまうようです。

ところが最新のレーザー機器は、改良が重ねられており、かなり性能が高まっています。

肌を吸い上げて広げて照射するため、従来機器に比べると格段に痛みが緩和されていたり、照射スピードが上がっている機種もあるので、施術時間が短縮される分、痛みを我慢する時間も短くなっています。

何より、医療機関での施術ゆえ、希望すれば麻酔処置が行えるので、どうしても痛みに対して不安感がぬぐいきれないようであれば、カウンセリング時に処置をお願いしてみましょう。

いろいろな麻酔を用意しているクリニックもあり、負担なく高い脱毛効果が得られます。

医療レーザー脱毛は、一回ごとの施術でもかなり高い効果が出せるので、お手入れ完了までに通う回数も少なく、効果も永久的に持続するのでお勧めです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *